12月1日の豆知識 『師走』って誰が走るの?|知恵の雫

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。

12月1日の豆知識

師走

今日から12月ですね。
早いもので、今年最後の月ですね。

12月は、古い呼び方(陰暦)で『師走』しわすとですが、「師が走る」と書きますが、この「師」とは誰のことを示すのでしょうか?

「師」という漢字から想像されるのは、陰陽師、弘法大師、一寸法師、琵琶法師、あるいは、浮世絵師、看護師、調理師、医師ですかね。
漢字辞典では、次のように書かれていました。
◇人を先導又は指導する立場の人。かしら。リーダー。
◇特別な資格や技能、学問を持つ人。

つまり、人から先生と呼ばれるような人や僧侶の事ですかね。
漢字の意味からは少し外れますが、占い師や詐欺師、ペテン師、道化師もそうですね。

スポンサーリンク

1354296241

師走の俗説の中で、一番多いのが上記の意味合いから
◇年末で日ごろ落ちついている学校の先生も忙しくて走りまわる月だと言うところからきたという説。
#ですが、漢字の意味合いからすると学校の先生だけでは不十分ですよね。

次にもっともらしいのが、
◇仏教用語で12月は、「師馳(は)せ月」(しはせづき)なのだそうです。
昔は正月も盆と同じように祖先の霊をともらう月でした。
お経をあげるため、お坊さん(=法師とか導師と言うでしょう)があちこちの家々を忙しく走りまわったのが語源だと言う。
#これは、納得出来そうな説ですね。

起源として古い説が、
◇「十二月(シハス)には 沫雪降ると 知らねかも 梅の花咲く含めらずして」と万葉集巻第九~一六四八にあり、また、「十有二月(シハス)」と日本書紀にあります。
万葉・記紀時代では数字で書いて「シハス」と読んでいた。
後世に「師走」の当て字がされた。
後世とは、いつ頃かというと、定かではないようですが、1600年代後期のようです。
#音(おん、おと)としては、起源として最有力ですが、何故「師走」という漢字を当てたのかが足りないですよね。

スポンサーリンク

また、”走るのをやめる”という説もあります。
◇12月は1年の終わりの月であるので、総仕舞の意味の 「仕極(しは)つ」が語源だという説。
◇為すことが終わるという意味で、もともと 「為果つ月(しはつつき)」であり、1年の物事を為し終えるという意味が語源になったという説。
◇「歳が果てる」といった、年が終わるという意味の「としはつるつき」がなまった言葉だという説。
◇四時(春夏秋冬)が果てるという意味で、「しはつづき」がなまって「しわす」になったという説。
(日本歳時記には「しはすというは四時の訛音なり。四極月(しはつづき)なるべし」と書かれている。)
#ですが、”走らない”のであれば、”無”というような文字が、”神無月”のように使われる筈だと思うので、説としては弱いと思います。
20f13bd2_640

=結論=
あくまでも、私の私論ですが、
◇古くから「十二月」を、年が終わるという意味の「としはつるつき」を模して”しわす”と読んでいたが、江戸時代の後期に、「僧侶が檀家周りに忙しく駆け回るようす」を見て”師走”という漢字を当て字にして洒落た。

江戸時代には、洒落で当て字や読み替えが流行った時期がありましたから、イイ線いっているのでは・・

Google AdSense

関連記事

7月7日の豆知識 『カルピス』七不思議!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 7月7日の豆知識

記事を読む

8月6日の豆知識 「昭和」の元号は第2候補だった|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 8月6日の豆知識

記事を読む

12月14日の豆知識 桁下0mの『吊り橋』!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 12月14日の豆

記事を読む

1月30日の豆知識 赤穂浪士は何故捕まらなかったのか?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 1月30日の豆知識 忠

記事を読む

3月13日の豆知識 青函トンネル着工は朝鮮戦争が起因??|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 3月13日の豆知識 青

記事を読む

11月7日の豆知識 最も笑えないコメディ映画とは?ハリウッド|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 11月7日の豆知

記事を読む

10月21日の豆知識 お米1粒には7人の神が宿るってどんな神?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 10月21日の豆

記事を読む

6月13日の豆知識 パイオニア10号に搭載された『ボトルメール』とは!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 6月13日の豆知

記事を読む

9月17日の豆知識 モッツァレラチーズってどんなチーズ?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 9月17日の豆知

記事を読む

12月20日の豆知識 吉田松陰が開いた松下村塾の名前の由来|知恵の雫

"知恵の雫"では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。 12月20日の豆知識

記事を読む

Google AdSense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google AdSense

1月20日の豆知識 オードリー・ヘプバーンはスパイだった!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月19日の豆知識 『江戸川乱歩』の名前の由来!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月18日の豆知識 『この広い野原いっぱい』はラブレター!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月17日の豆知識 『さよならの向こう側』歌詞が変!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月16日の豆知識 『禁酒法』実はザル法だった!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑