1月6日の豆知識 名古屋城の金鯱は4回も盗難に遭った!?|知恵の雫

“知恵の雫”とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。

1月6日の豆知識

名古屋城の金鯱

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識(雑学)を、毎日1件づつ紹介しています。
その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識(雑学)を紹介してします。
スピーチや朝礼ネタ、会話のネタにもお使い頂ければと思います。

◆◆楽天スポンサーリンク Travel





今日(1月6日)の豆知識 名古屋城の金鯱についてです。

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。
今日(1月6日)の豆知識 名古屋城の金鯱についてです。

今日1月6日は、1937年に名古屋城の金鯱の尾のうろこ110枚のうち58枚が剥ぎ取られているのを発見された日です。

TKY201010180217

年末年始には、突拍子もない事件が起きるものですが、1月6日にもありました。
名古屋城のシンボル金鯱の鱗を58枚も剥ぎ取った盗人がいたのです。
起こした事件にしては、剥ぎ取った鱗を大阪の住之江で換金しようとして27日に逮捕されたのですからお粗末ですよね。

スポンサーリンク

金鯱の盗難と言えば、石川五右衛門を思い浮かべる方が居られると思いますが、それは、漫画の影響です。
石川五右衛門は、名古屋城の築城(1616年(元和2年)頃)前の文禄3年8月24日(1594年10月8日)に釜茹での刑(諸説有り)にあっています。

関ヶ原の合戦後に築城が開始された名古屋城は、江戸時代中期の宝暦13年(1763)頃に、柿木金助が大凧に乗って金鯱の鱗が盗まれたという芝居がありますが、これは、作り話です。
柿木金助は、名古屋城本丸の土蔵に押し入り舟で逃走しています。

82BF82E782B5

さすがに、江戸時代には徳川御三家の居城にシンボルに手を出す盗賊は無かったようです。

スポンサーリンク

明治時代に、徳川家から明治政府→宮内庁に管理が移された際に、早速、盗難に会いました。
明治 4年(1871)3月=宮内庁への金鯱引き渡しの際、鱗3枚盗難。犯人、陸軍名古屋分営番兵は銃殺刑。
明治 9年(1876)4月=東京博物館保管中に盗難。犯人は懲役10年の刑に処せられる。
明治11年(1878) =復元作業中に盗難。犯人は「陸軍の兵卒」とのことで、軍秘として処理されたらしく詳細は不明。

そして、昭和の柿木金助を新聞見出しとなった、1937年(昭和12年)1月6日の事件です。

2040347

計4回の盗難にあった金鯱も、第二次世界大戦の最中、名古屋大空襲にて米軍の焼夷弾の直撃を受け焼失してしまいました。
焼け跡からは、金鯱と思われる金の塊が発見され、一旦GHQに接収されますが、後に、名古屋市に返還され、茶釜や名古屋市旗の冠頭、ミニサイズの金鯱に加工されました。

ですので、現在見ることが出来る金鯱は、戦後に復元されたものです。

E9AFB1 images

金鯱そのものも、江戸時代に藩の財政立て直しの為、3回の改修が行われ、その度に、金の質や使用量が減らされていったそうで、戦中の焼失と合わせ、こちらも4回の改修ですね。

1838年にサミュエル・モールス、アルフレッド・ヴェイルらが初めて電信の実験に成功した日でもあります。

2016年の1月6日は、二十四節気の一つ『小寒』です。
そして、『寒の入り』です。
この日から、『立春』までを『寒』と呼びます。


スポンサーリンク




◇◇おまけ◇◇





◇◇おまけ◇◇

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
“心の常備薬”では、『日捲り名言集』をお届けしています。

世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。
それは、時に人の心を動かし、延いては人生さえ変えてしまう、大きな力を持つ偉人の名言。
日捲り名言集では、”今日の名言””世界の偉人5人””+1”の”名言・格言”を集めて、毎日各自一語づつご紹介致しています。
一つでも、あなたの心に響いたなら幸いです。 人生常に勉強です。
世界の偉人たちは、それを実行し、後世の私たち に、名言として伝えてくれています。
外国の偉人の名言には、英文も併記しています。
スピーチ・朝礼ネタ、会話ネタにも、お役立ちできるものと思います。
ぜひご利用ください。
◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

◆二十四節気・七十二候

◆1月6日=誕生日

1412年 – ジャンヌ・ダルク、フランスの国民的英雄、聖女

1906年 – 杉村春子、女優

1924年 – 金大中、政治家

1925年 – ジョン・デロリアン (John DeLorean)、デロリアン・モーター・カンパニー(DMC)創業者

1931年 – 八千草薫、女優

1954年 – 中畑清、プロ野球選手

1958年 – CHAGE、シンガーソングライター(CHAGE and ASKA)

1960年 – 大場久美子、タレント

1989年 – 亀田大毅、プロボクサー・亀田三兄弟の次男

◆1月6日=忌日

1919年 – セオドア・ルーズベルト、第26代アメリカ合衆国大統領




スポンサーリンク

◆1月6日=記念日

・色の日
色に関係する職業の人の記念日。
「い(1)ろ(6)」の語呂合せから。

◆1月6日=出来事

1838年 – サミュエル・モールス、アルフレッド・ヴェイルらが初めて電信の実験に成功。

1912年 – アルフレート・ヴェーゲナーがドイツ地質学会で初めて大陸移動説を発表。

1937年 – 名古屋城の金鯱の尾のうろこ110枚のうち58枚が剥ぎ取られているのを発見。
同月27日に犯人を逮捕。

1941年 – フランクリン・ルーズベルト米大統領が年頭教書で「言論及び表現・信仰・欠乏・恐怖からの自由」の演説を行う。

1975年 – 東京競馬場にてハイセイコーの引退式が行われる。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

Google AdSense

関連記事

10月9日の豆知識 「夢で逢えたら」は、アン・ルイスに提供される筈だった!|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 10月9日の豆知

記事を読む

6月28日の豆知識 『サミット』記念写真の並び順は決まりがある!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 6月28日の豆知

記事を読む

9月12日の豆知識 『ノーベル賞』親子受賞キュリー夫人!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 9月12日の豆知

記事を読む

9月25日の豆知識 田中角栄あの都市伝説は本当だった。|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 9月25日の豆知

記事を読む

1月9日の豆知識 オペラ座の怪人:シャンデリア落下は実話!!|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 1月9日の豆知識

記事を読む

2月25日の豆知識 ヱビスビールはロシア語圏では販売できない!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 2月25日の豆知識 ヱ

記事を読む

4月25日の豆知識 バットマンとスーパーマンは同じ雑誌から生まれた!!|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 4月25日の豆知識 バ

記事を読む

6月10日の豆知識 『チョコボール』のプロフィール!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 6月10日の豆知

記事を読む

12月26日の豆知識 『内閣総理大臣』歴代首相在任記録!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 12月26日の豆

記事を読む

1月13日の豆知識 『SMAP』草彅の意外な過去!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 1月13日の豆知

記事を読む

Google AdSense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google AdSense

1月21日の豆知識 兄弟デュオ誕生は受講料節約だった!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月20日の豆知識 オードリー・ヘプバーンはスパイだった!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月19日の豆知識 『江戸川乱歩』の名前の由来!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月18日の豆知識 『この広い野原いっぱい』はラブレター!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月17日の豆知識 『さよならの向こう側』歌詞が変!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑