7月25日の豆知識 『日本の十大発明』って何!?|知恵の雫

“知恵の雫”とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。

7月25日の豆知識

日本の十大発明

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識(雑学)を、毎日1件づつ紹介しています。
その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識(雑学)を紹介してします。
スピーチや朝礼ネタ、会話のネタにもお使い頂ければと思います。

今日(7月25日)の豆知識 日本の十大発明についてです。

今日7月25日は、1908年に池田菊苗が「グルタミン酸塩を主成分とする調味料製造法(後の味の素)」の特許を取得した日です。

この“うま味”の素を発見した事は、日本料理が世界に認められる大きな要因になったでしょう。
池田菊苗が、“味の素”の特許を取得した時点では、“うま味”というものの存在自体が知られていませんでした。
味覚は、「甘味、酸味、塩味、苦味」の4つだとされていた時代なのです。
舌の味覚を感じる器官の中に“うま味”を感じる器官がある事が発見されたのは、2000年の事でした。
100年もの間、“うま味”の存在は理解しているが、生理学的には認められない味覚だったのです。

IMG_6147

2000年以降は、味覚=「甘味、酸味、塩味、苦味、うま味」と、生理学的にも認められました。
“うま味”は、万国共通の単語として、“umami”と表記されています。

スポンサーリンク

この“うま味”の発明は、『日本の十大発明』の一つに数えられています。
『日本の十大発明』って何を指すのでしょうか?
Wikipediaでの情報では、『日本の十大発明家』として記事がアップされています。
それに依ると、過去に2回ほど『日本の十大発明家』として昭和天皇の宮中賜餐の栄を受けた事があり、1985年には、日本の産業財産権制度100周年を記念して特許庁が『日本の十大発明家』を選定しています。
つまり、過去に3回『日本の十大発明家』の選定が行われたという事です。

第一回十大発明家(1930年)

1:鈴木梅太郎
2:杉本京太
3:御木本幸吉

1
4:山本忠興   (テレビジョン)
5:密田良太郎  (水銀避雷器)
6:蠣崎千晴   (牛疫ワクチン)
7:二代目島津源蔵(蓄電池)
8:本多光太郎
9:田熊常吉   (ボイラ)
10:丹羽保次郎

第二回十大発明家(1939年)

1:三島徳七
2:大河内正敏  (ピストンリング)
3:岡村金蔵   (油母頁岩乾留法)
4:梅根常三郎  (赤褐鉄鉱選鉱法)
5:棚橋寅五郎  (無機薬品の製法)
6:安藤博    (多極真空管)
7:浅尾荘一郎  (光電管)
8:古賀逸策   (水晶振動子)
9:岡部金治郎  (マグネトロン)
10:朝日奈泰彦  (ビタカンファー)

日本の十大発明家(1985年)

1:豊田佐吉   (木製人力織機、自動織機)
2:御木本幸吉  (養殖真珠)
3:高峰譲吉   (タカヂアスターゼ、アドレナリン)
4:池田菊苗   (グルタミン酸ナトリウム)
5:鈴木梅太郎  (ビタミンB1、ビタミンA)
6:杉本京太   (邦文タイプライター)

mazuda1
7:本多光太郎  (KS鋼、新KS鋼)
8:八木秀次   (八木・宇田アンテナ)
9:丹羽保次郎  (NE式写真電送機)
10:三島徳七   (MK鋼)

私なら、高柳健次郎、堀越二郎、三木忠直、島秀雄、二宮忠八、安藤百福、華岡青洲などを入れますね。

uhygft
選定には、異論のある方もいらっしゃるでしょうが、これは、御上がお決めになった事、と受け流してください。
時代と共に、選定される発明も異なって来ています。
その時代、時代で求められるものや、発明のその後評価などで変わってきているのでしょうね。

スポンサーリンク

『日本の十大発明』には、次のような意見をお持ちの方がいらっしゃいます。
私も、共感出来るところが多くありましたので、転記させて頂きます。

日本人はよく言われますがオリジナリティのある発明よりも改良的な発明がうまい国民ですね。
コンピューターや自動車等の社会の在り方をかえてしまうような発明はあまりありません。
ですから10大発明と言っても、じつは他国の開発したものを改良して飛躍的に良くしているというものもあります。
ですから一概に10大発明と言うのは難しいですね。

日本人が原点を開発し、その後世界に普及していったもの
・ファクシミリ

abm00002238
・テレビ(無線遠視装置)
・コンタクトレンズ
・胃カメラ
・グルタミン酸ナトリウム
・ジアスターゼ
・養殖真珠

原点は他にあるが日本人が飛躍的に改良して発展させたもの
・高速鉄道システム(新幹線システム=列車を含む総合的なシステム)
・低燃費エンジン
・青色LED
・乾電池/バッテリー
・テレビ用アンテナ
・コンタクトレンズ
・クオーツシステム
・垂直記録型ハードディスク
・瞬間接着剤
・ポケットティッシュ
・ペットボトル
・電導性プラスチック
・フェルトペン

人力で行っていたが自動化、機械化したもの
・豊田式自動織機
・自動改札システム
・コンピュータ制御刺繍ミシン
・電器炊飯器
・自動倉庫
この分野も「工業用ロボット」としてくくって入れれば、日本の独壇場です。

他国にある物を変形、高度化させて、逆輸出で広めたもの
・スリッパ
・アイスコーヒー
・缶入りコーヒー
・アニメーション
・インスタントコーヒー

かなりオリジナリティが高く世界に普及したもの
・カラオケ
・インスタントラーメン
・シャープペンシル
・オセロゲーム
・ファミリーコンピュータシステム
・モバイルAVシステム(ウォークマンが元祖)
・電卓

基本的には変わってないが、日本人により品質が飛躍的に向上したもの
(家電製品、機械製品は際限ないので除きます)
・生理用ナプキン
・コンドーム
・ティッシュペーパー
・コピー用紙
・鋼鉄素材
・ガラス素材
・CCD
・消しゴム
などキリがありません。

今後最も普及しそうな日本の発明品は何と言っても
「ウォシュレット」だそうです。

また日本人の発明でないのですが、日本の「職人技術」が支える世界のハイテク製品もたくさんあります。
大型旅客機の主翼、意外なところでは宇宙服のヘルメットなども日本人の技術がないと成立しないそうです。

関連記事リンク












YouTube

◇◇おまけ◇◇





◇◇おまけ◇◇

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
“心の常備薬”では、『日捲り名言集』をお届けしています。

世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。
それは、時に人の心を動かし、延いては人生さえ変えてしまう、大きな力を持つ偉人の名言。
日捲り名言集では、”今日の名言””世界の偉人5人””+1”の”名言・格言”を集めて、毎日各自一語づつご紹介致しています。
一つでも、あなたの心に響いたなら幸いです。 人生常に勉強です。
世界の偉人たちは、それを実行し、後世の私たち に、名言として伝えてくれています。
外国の偉人の名言には、英文も併記しています。
スピーチ・朝礼ネタ、会話ネタにも、お役立ちできるものと思います。
ぜひご利用ください。
◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

◆二十四節気・七十二候

◆7月25日=忌日

1978年 – 古賀政男、作曲家

1995年 – 公文公、数学研究者、公文式考案者

◆7月25日=記念日

・最高気温記念日
芥川龍之介の命日。
代表作の『河童』から「河童忌」と呼ばれる。

◆7月25日=出来事

1814年 – ロバート・スチーブンソンが蒸気機関車の試運転に成功。

1933年 – 山形市で気温摂氏40.8度の最高気温を記録。
2007年に更新されるまで長らく日本の最高気温記録となる。

1946年 – ビキニ環礁で史上5回目の核爆発。
(クロスロード作戦)

1964年 – 東京~新大阪で東海道新幹線の全線試運転を実施。

1992年 – 第25回夏季オリンピック、バルセロナオリンピックが開幕。



2000年 – コンコルド墜落事故。


スポンサーリンク


◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

◇◇おまけ◇◇





◇◇おまけ◇◇

よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆





Google AdSense

関連記事

1月19日の豆知識 『江戸川乱歩』の名前の由来!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 1月19日の豆知

記事を読む

10月24日の豆知識 樽に入ってナイアガラ滝を下った人がいる!!|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 10月24日の豆

記事を読む

9月23日の豆知識 車の給油口の位置はメーターで解る?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 9月23日の豆知

記事を読む

7月21日の豆知識 『太陽にほえろ!』七曲署は何処に!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 7月21日の豆知

記事を読む

10月25日の豆知識 アポロ計画は百年前に予知されていた!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 10月25日の豆

記事を読む

9月17日の豆知識 モッツァレラチーズってどんなチーズ?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 9月17日の豆知

記事を読む

10月17日の豆知識 ノーベル賞の賞金はいくら?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 10月17日の豆

記事を読む

7月31日の豆知識 「一姫二太郎」の意味|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 7月31日の豆知

記事を読む

11月21日の豆知識 『国友一貫斎』江戸時代の発明王!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 11月21日の豆

記事を読む

11月17日の豆知識 将棋の駒『左馬』の意味!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひと雫です。 11月17日の豆

記事を読む

Google AdSense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google AdSense

1月23日の豆知識 アーモンドの日 男性は何粒?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月22日の豆知識 Macintosh 128Kバックパネルの秘密!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月21日の豆知識 兄弟デュオ誕生は受講料節約だった!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月20日の豆知識 オードリー・ヘプバーンはスパイだった!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

1月19日の豆知識 『江戸川乱歩』の名前の由来!?|知恵の雫

"知恵の雫"とは、日常に溢れている豆知識(雑学)が頭からこぼれ落ちるひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑